サンブレイク

傀異化素材早見表とヘビィで狩るのにおススメなモンスター【サンブレイク】

傀異化素材の早見表とヘビィで狩るのに楽なモンスターをまとめておきます。

実は自分用のメモです。

傀異化した~

骨・堅骨・重骨

  • アオアシラ
  • ラングロトラ
  • ウルクスス

P3牙獣種三銃士は全員ヘビィだと面倒ですが、アオアシラはチューンアップシールドヘビィでほぼ完封できるので一番楽だと思います。

コメントで教えてきただきましたがラングロトラの突進にタックルを合わせてダウンを取る戦法も楽でした。

皮・上皮・厚皮

  • オサイズチ
  • ドスバギィ
  • ドスフロギィ
  • クルルヤック

ドストカゲ系の中ではオサイズチが単純に一番弱いので一番楽ですね。マルチでボコればすぐ終わります。

最近だとドスバギィやドスフロギィは属性の通りがいいので高Lvにしている人も多いイメージです。

マルチだとそれぞれの状態異常耐性を付けて散弾撃ち続けていればそのうち倒せるのでやっぱり楽ですね。

竜骨・堅竜骨・重竜骨

  • バサルモス
  • ロアルドロス
  • ボルボロス
  • アケノシルム

バサルモスは貫通ヘビィで行けば割と撃ち放題なので、この中ならバサルが一番楽だと思います。

ロアルドロスは火属性の通りが割といいので貫通火炎弾を惜しみなく使えるならタイム自体は最速で倒せると思います。

血・浄血・浄濃血

  • ヨツミワドウ
  • ダイミョウザザミ
  • フルフル
  • ビシュテンゴ

ヨツミワドウは頭が大きく弾肉質も柔らかめで、動きも避けやすいものが多いので楽だと思います。

貫通属性弾の素材があるならダイミョウザザミも楽です。火と雷が同じくらい通りがいいので、王国ヘビィでそれぞれの貫通属性弾を撃てばある程度節約できます。

鱗・上鱗・厚鱗

  • リオレイア
  • アンジャナフ
  • トビカガチ
  • プケプケ

リオレイアが一番素直な動きで弾も当てやすく、色んな弾種で遊べるのでヘビィで倒すなら一番良いと思います。

毒耐性を付けたチューンアップシールドという専用装備を組めばプケプケもやり易いですね。

甲殻・堅殻・重殻

  • ジュラトドス
  • ビシュテンゴ亜種
  • ショウグンギザミ
  • イソネミクニ

ヘビィにとって辛いモンスターが多いですが、ジュラトドスはやり易いですね。貫通属性弾を使う場合は泥まとい時は水弱点、通常時は雷弱点である事に注意しましょう。

マルチでハメに近いぐらい拘束できるならビシュテンゴ亜種も割と早く終わります。

逆にショウグンギザミは選ばないようにしましょう。

牙・鋭牙・重牙

  • ガランゴルム
  • ナルガクルガ
  • マガイマガド
  • ベリオロス

この中ならガランゴルムが一番楽だと思います。腕が大きくて弾弱点なので、どの弾を使っても気持ちよくなれます。

3連叩きつけの避け方だけ慣れておけばガンナーにとって脅威なモンスターではないと思います。ちなみに僕は回避→回避→カウンターor鉄蟲糸滑走、もしくは2発目の叩きつけをくぐるようにガランゴルムに向かって鉄糸蟲滑走で避けます。

チューンアップシールドならナルガは割と楽です。ただ弾肉質が渋いため貫通電撃弾推奨なので、専用装備を組む必要があります。

マガドも鬼火部位への攻撃によるダウンと傀異凶化の沈静化によるダウンの2種類のダウンが取れるため、多くのダメージを与えられるPTならそれなりに早く倒せます。

爪・尖爪・剛爪

  • ゴシャハギ
  • ヤツカダキ
  • イソネミクニ亜種
  • オロミドロ

全員ヘビィでは嫌なモンスターですが、僕の場合ゴシャハギはまだ戦いやすいですね。正直好みだと思います。

ヤツカダキは単純に部位破壊できる箇所が多いので、貫通氷結弾や徹甲榴弾で挑むのも良いと思います。

凶鱗・凶上鱗

  • タマミツネ
  • リオレウス
  • ライゼクス

タマミツネは貫通を通すとダウンでコロコロ転がる上に傀異凶化の沈静化によるダウンもあるので、貫通ヘビィで相手するのが楽しいですね。

逆にライゼクスは絶対に嫌です。

凶骨・凶堅骨

  • ティガレックス
  • ルナガロン
  • オロミドロ亜種

全員ヘビィでは微妙ですがティガレックスは回避距離を多めに積めば戦いやすいですかね。

ティガレックスの場合アプデ2弾以降は煽衛シールドヘビィでもかなり戦いやすいです。

凶角・凶尖角

  • ディアブロス
  • ジンオウガ
  • セルレギオス

ディアブロスに貫通氷結弾を撃つのがトレンドであるように倒すだけならディアブロスが一番楽ですね。

物理弾で行くならジンオウガの頭は弾肉質が全モンスターの中でも1,2位を争うぐらい柔らかいのでそれなりに楽です。

凶殻・凶堅殻

  • エスピナス
  • ゴア・マガラ
  • バゼルギウス

エスピナスはシールドヘビィで行けば安全に倒せます。氷属性もバリバリ通るので貫通氷結弾が良く効きます。

ただ傀異凶化が解けると非怒り状態になり肉質がカチカチになるのでちょっと倒すのに時間がかかりがちですね。

凶爪・凶堅爪

  • ラージャン
  • ヤツカダキ亜種

煽衛シールドヘビィのおかげでラージャンもかなりやりやすくなりました。

多くの攻撃をのけぞり無しでガードできるようになるので立ち回りのしやすさが違います。

ABOUT ME
ギガンくず
モンハン歴15年 ヘビィボウガン歴11年 ゲーム実況配信歴13年 の元MHF依存症です。 このブログではほぼモンハン関連の攻略記事・最新情報についてを投稿しています。ヘビィボウガンの事が多めです。 たまに日常の事や広告が入ります。
CAPCOMのクレーンゲームアプリ「カプとれ」

CAPCOMのクレーンゲームアプリ「カプとれ」

僕も使ってるクレーンゲームアプリです。モンハングッズも多数あり。

他の人がやってるのを眺めるだけでも結構楽しめます。

新規登録で2~3回分のポイントも貰えるのでおススメですよ~

POSTED COMMENT

  1. モンハン天才 より:

    ヘビィしか、考えてないな

  2. 匿名 より:

    骨はぶっちぎりでラングロトラでは?
    距離でかなり行動誘発させやすく、遠距離行動はほぼジャンプ押しつぶしと転がり接近 特に転がり接近がほとんどです

    傀異化の耐久だと(?)タックル1発では転ばなくなっていますが、2発で確実に転ぶほか、疲労中などで余裕があれば射撃1~2+タックルでもいけます
    遠距離誘発の距離を保つのも回避距離3の移動で(タックル一発後の最接近状態から考えても)十分に簡単です

    距離を保ち転がってくるつもりでタックル構え→ダウンを滅多撃ちで最後まで行けるので、アシラ骨格特有の上方エイムをする手間さえいりません
    なんならほぼダウンばかりしてて頭から通せるので、貫通弾で遊んでみても問題なかったくらいです
    強いて言うなら火山地形は凸凹なので、特に屋外でしゃがむと地形に吸われるのだけ気をつけなければいけませんが

    • ギガンくず より:

      コメントありがとうございます!
      私もこの方法でラングロトラやってみました。確かに楽ですね!
      お恥ずかしながらタックルで転がりを潰すとラングロトラが狩りやすい事を知りませんでした…
      ラングロトラに対する苦手意識が無くなりました。ありがとうございます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です