ヘビィボウガン

【モンハンライズ】ヘビィ初心者に向けた操作方法と立ち回りのコツの解説

モンハンライズでのヘビィボウガンの操作方法とコツを書いておきます。

基本的にボタンと技の入れ替え無しでの説明です。

納刀中にZR or X:武器を構える

移動しながらだと歩きながら武器を構える事ができます。

Xを押して武器を構えるとリロードしながら武器を構えます。

ZRを押して武器を構えるとそのまま武器を構えます。

リロードしながらの武器出しは予期せぬタイミングで攻撃を貰ったりするので基本はZRで武器を構えるのが安定だと思います。

ZR:射撃

装填されている弾を撃つヘビィの基本行動です。しゃがみ撃ちはありません。

残弾が無い時にZRを押すとリロードしてくれるのでZRだけ押していれば撃ち続けられます。

しかし基本的に射撃よりリロードの方が隙が大きいので予期せぬタイミングでリロードして攻撃を貰わないように残弾の数を意識しましょう。

ライズでは反動小の射撃間隔がかなり狭くなったので連打より目押しした方が最速で撃てるかもしれません。

納刀状態の時にZRで武器を構えるとリロードを挟まず武器を構えることができます。

ライズからの新機能で射撃ボタンを押し続けると溜め撃ちする事ができます。

詳しい性能の検証などがコチラ↓

ZL:照準

ZLを押すとキャラの正面に視点が移動し押している間照準が出ますスコープはありません。

基本的に敵と対峙している間は押しっぱなしでOKです。

特にシールドが付いている時は正面で受けないとガードできないので押しながら移動しましょう

過去作でスコープを使っていた人は慣れないかもしれませんが使っているとかなり便利なので頑張って慣れましょう。

X:リロード

好きなタイミングでリロードが出来ます。

攻撃できないタイミングにリロードを挟んでおくと思いがけないチャンスが来た時に火力が出せるので意識するのがお勧めです。

また、操竜前や罠にかける前にリロードしておき最大火力を出せるようにしておきましょう。

納刀状態でXを押すとリロードを挟んで武器を構えますので敵の攻撃に当たらないよう注意しましょう。

B:回避 ステップ

前転回避をします。

ヘビィの回避は他の武器と違い移動距離が長く全体モーションも長いです。

なのでモッサリした感じを受けると思います。

素早い攻撃や連続攻撃が苦手な代わりに当たらない位置まで移動する事は得意です。

フレーム回避を狙うより敵の行動を予測して早めに当たらない位置に移動する事を意識すると被弾が減るかも知れません。

攻撃後左右にスティックを入れながらBを押すとステップが出来ます。

さらに連続で入力する事でスタミナが切れるまで何度もステップ出来ます。

A:特殊弾装填

武器毎に決められた特殊弾を装填します。

装填の隙がかなり大きいので操竜前や罠にかける前にあらかじめ装填しておくとスムーズです。

間違えてAを押して装填モーションに入ってしまい敵の攻撃に当たるのは誰もが通る道です。頑張って慣れましょう。

ちなみに技入れ替えが可能です。

入れ替えの説明はコチラ↓

Y:納刀

武器をしまいます。

ヘビィは全武器の中でもかなり遅い方なので出来るだけ納刀したくありませんがダメージを受けた時はちゃんと回復しましょう。

X+A:近接攻撃

ほとんど使うことはありませんが銃で殴ることができます。

一応スタン値がついていますがモーションも遅く徹甲榴弾でもスタンが取れるのであまり意識する必要はありません

ちなみに技入れ替えができます。

入れ替えの説明はコチラ↓

R+X:カウンターショット

鉄蟲糸技のカウンターショットを発動します。

発動後敵の攻撃を受けると強力な射撃を撃ち反動で大きく下がります。

カウンター後溜めモーションが入りますがZRを押すと好きなタイミングで射撃できます。

咆哮にもカウンターできるので出会い頭に使うのがお勧めです。

また、メインターゲット以外の敵を操竜したい場合にも出会い頭で使うとスムーズに操竜できます。

撃った後はステップして後隙を消しましょう。

ターゲットカメラを設定している場合溜めモーション中にLを押すと簡単に敵の方向に向くことが出来ます。

ちなみに技入れ替えが可能です。

入れ替えの説明はコチラ↓

R+A:鉄糸自在滑走

鉄蟲糸技の鉄糸自在滑走を発動します。

普通の回避より長い距離移動できるため回避が難しい攻撃も避けることができます。

ただその分出がわずかに遅いので攻撃を予測して避けるようにしましょう。

公式にはボタン入力ですばやく納刀や近接攻撃が出来ると書いてありますが正しくは早いタイミングで次の行動に派生できると言った方がいいと思います。

モーション自体は早くなってる気しないので、公式見て本当かこれ?と思ったあなたの感覚は正しいです。

空中でZR:空中射撃

空中で射撃します。

反動で少し後ろに下がるので崖に向かって回避し飛んだ瞬間に射撃すると再び崖際に戻ることが出来ます。

操竜値の蓄積が出来るのでカウンターショットが撃てない場合は狙ってみるのもアリかもしれません。

空中でX:空中武器殴りリロード

リロードしながら武器で殴ります。

装填速度に関係なくリロード出来るので遅い弾を装填したい時たまたま近くに崖や台があったら狙ってみても良いかもしれません。

操竜値の蓄積が出来るのでカウンターショットが撃てない場合は狙ってみるのもアリかもしれません。

空中で納刀中にZR or X:武器出し殴り

空中で武器を出しながら殴ります。

ZRでリロードなし、Xでリロードありになるので場合に応じて使い分けましょう。

操竜値の蓄積が出来るうえに早翔けから出せるので操竜したいのにカウンターショットを外してしまった場合などに有効です

何も操作しない:ガード(シールドが着いている場合)

ボウガンのカスタマイズでシールドを付けている場合、棒立ちで敵の攻撃を正面から受けると自動でガードします。

ZLを押しっぱなしにして常にカメラを正面に向けているとガードしやすいと思います。

シールドを付けるとパワーバレルを付けられないので攻撃力が下がりますが、慣れないうちはシールドを付けても良いと思います。

まとめ

他の武器よりは操作がシンプルですがより簡潔にまとめると。

  • ZRで武器構え・射撃・リロード
  • ZLで照準

だけ覚えておけば最低限使えます。

だんだん操作に慣れてきたら

  • R+X or Aで鉄蟲糸技。Xでカウンター・Aで移動
  • 回避はギリギリでなく余裕をもって。
  • 特殊弾はチャンスが来ることが確定している時にあらかじめ装填しておく。

と言う感じで少しずつ操作を増やしていくと良いと思います。

おわり

ABOUT ME
ギガンくず
モンハン歴15年 ヘビィボウガン歴11年 ゲーム実況配信歴13年 の元MHF依存症です。 このブログではほぼモンハン関連の攻略記事・最新情報についてを投稿しています。ヘビィボウガンの事が多めです。 たまに日常の事や広告が入ります。
平成初期生まれに刺さるマンガあります


まんが王国はポイント還元率でお得感No1!

いつか読もうと思っていたあのシリーズをお得に一気読み!

ドラゴンクエスト ダイの大冒険全巻 13,596p→最大6,798p還元

ザ・ファブル全巻 15,210p→最大7,605p還元

はじめの一歩全巻 58,500p→最大29,250p還元

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA