ヘビィボウガン

近衛隊正式重砲とバズディアーカを使ってカウンターショット特化装備を組んだ

今作のヘビィボウガンを使っている人はカウンターチャージャーを取った後はほぼカウンターチャージャーを使っていると思います。

実際僕も1ゲージでどんな攻撃も防げるカウンターチャージャーがあると薙ぎ払い系のビームに対する安心感が段違いでマイセットの入れ替え技はほとんどカウンターチャージャーです。

しかしカウンターショットもカウンターショットの良さとか楽しみがあるので特化して使える装備を考えてみました。

近衛隊正式重砲の痛撃超会心構成

まず百竜スキルに鉄蟲糸技強化を持つ近衛隊正式重砲で考えてみました。

攻撃力230という地味に高い倍率を生かせるのでカウンターショットと相性が良いと思います。

装備はこんな感じ↓

護石は痛撃2ひるみ無効1スロ1です。

完全にカウンターショットのみを撃つ事に特化しています。

翔蟲使いLv3でカウンターショットの回転率を上げ、あとは攻撃スキルもりもりです。

1スロがだだ余りなのでクシャ対策に風圧つけてますがなんでも良いと思います。

渾身込みで会心100ですが敵の攻撃をチャージショットで受けるので渾身は比較的維持しやすいと思います。

修練場のからくりに撃ち込んだ時のダメージはこれぐらい↓

なかなか爽快なダメージが出せるのでお試しあれ。

カウンターチャージャー特化はもう一ついい事があり、ダメージが大きいので操竜が簡単に狙えます。

操竜が出来るという事はダウンを奪えるという事なので大きな隙が必要な機関竜弾と相性抜群です。

実際クエストで使ってみると

カウンターショット数回→操竜待機状態→機関竜弾を装填して操竜→壁ドンして機関竜弾ぶっぱ

の流れがかなり爽快です。

火力特化構成なので機関竜弾のダメージがかなり出るのも嬉しいですね。

その反面蟲ゲージが溜まってない時は装填数5発のLv3通常弾を撃つしかなくかなり立ち回りが貧相です。

野生の翔蟲を切らさないように心がけましょう。

バズディアーカの攻撃盛り構成

攻撃力がずば抜けて高いけど装填できる弾が微妙なディアヘビィのバズディアーカでもカウンターショット特化装備を考えてみました。

装備はこんな感じ↓

護石は弾丸節約2納刀術1スロ3-1です。

百竜スキルの痛恨の一撃でマイナス会心はある程度カバーできるので会心を盛らず攻撃力を上げています。

更に弾丸節約や装填拡張を入れてカウンターショットが撃てない時にもある程度立ち回れるような構成にしました。

基本的にLv3通常弾を撃つ事になるのですが元々の攻撃力が高いので弾強化が無くてもそれなりのダメージが出ます。

修練場のからくりに撃ち込んだ時のダメージはこんな感じ↓

痛恨の一撃が出た場合はこのダメージ↓

痛恨の一撃のロマンがあります。

先述の近衛隊正式重砲の痛撃超会心構成より通常時の立ち回りがやりやすいので好みで使い分けできそうです。

また、バズディアーカは高攻撃力を生かした竜撃弾を撃てます

しかも竜撃弾の装填数が2発なので

カウンターショットで発生する操竜待機状態の時に最大まで溜めて撃つ→壁ドンしてダウン時に最大まで溜めて撃つ

という流れが作れるのでこれまた相性が良いです。

あとカウンターショットの待機モーションってしゃがんでますよね。

そしてディアヘビィといえばしゃがみ撃ち。

これはもう広義でしゃがみ撃ちと言っても過言では無いのではないでしょうか

つまりカウンターショット特化バズディアーカを作ればライズでもディアヘビィのしゃがみ撃ちを体験できるという事です!

しゃがめよ

まとめ

  • 近衛隊正式重砲の構成は完全にカウンターショット特化
  • バズディアーカの構成はバランス特化
  • カウンターチャージャーは安定感あって良いけどカウンターショットも大ダメージ出せて楽しい
  • 野生の翔蟲を意識して捕まえるようにしよう

おわり

ABOUT ME
ギガンくず
モンハン歴15年 ヘビィボウガン歴11年 ゲーム実況配信歴13年 の元MHF依存症です。 このブログではほぼモンハン関連の攻略記事・最新情報についてを投稿しています。ヘビィボウガンの事が多めです。 たまに日常の事や広告が入ります。
平成初期生まれに刺さるマンガあります


まんが王国はポイント還元率でお得感No1!

いつか読もうと思っていたあのシリーズをお得に一気読み!

ドラゴンクエスト ダイの大冒険全巻 13,596p→最大6,798p還元

ザ・ファブル全巻 15,210p→最大7,605p還元

はじめの一歩全巻 58,500p→最大29,250p還元

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA