ヘビィボウガン

ライズの貫通弾に本当に弾導強化は必須なのか?【モンハンライズ】

貫通弾に弾導強化が良いと聞いたけど実際に何がどう良いのか分からない!

弾道強化より他の火力スキル盛った方が良くない??

といった方に向けた記事です。

僕自身過去作では必須だったけどライズで本当に弾道強化要るのか?という気がしてきたので改めて考えてみました。

結論:理論上は無くても良い

モンハンライズでは理論上無くてもダメージは変わらなく、理想的な動きが出来るならスキルも3段階と重いので他のスキルにまわしても良いと思いました。

理論上というのは動き回るモンスターに対して常時クリティカル距離を維持できる場合でありほぼ実現不可能です。

どういう事なのか説明していきます。

弾導強化とは

そもそも弾導強化とは何かと言いますと、弾のクリティカル距離が伸びるスキルです。

XX以前のシリーズではクリティカル距離が延びる事で本来絶対にクリティカルに出来ないヒットをクリティカルに変える事が出来ました。

例えば貫通弾5ヒットのうちどの距離からどの場所に撃っても絶対に3ヒットしかクリティカルにならないけど、弾導強化を付ける事で4ヒットをクリティカルに出来るといったイメージです。

そのため本来1.0倍の通常ヒットを1.5倍のクリティカルヒットに変えることが出来るため、最優先の火力スキルと言われてきました。

しかし、前作のMHWでは弾導強化を付けても付けなくても理論上のクリティカルヒット数は同じでした。

検証してみたところ今作のモンハンライズでもMHWと同じ仕様で理論上のクリティカルヒット数は同じでした。

なのでXX以前のような総合ダメージを伸ばすスキルではなく理論上の値に近づけやすくする為のスキルという事になります。

と、ここまでは正直MHWと同じです。

ですがMHWとライズで変わった点が一つあります。

それはスキルの付けやすさです。

MHWではスキルレベル1で効果を発揮できLv2装飾品1個で簡単に弾導強化付けられることができました。

なので付けやすさの割に効果が高くMHWで貫通弾を撃つならほぼ必須スキルでした。

しかし今作のライズではスキルレベルが3まで設定されておりLv2装飾品3個が必要になります。

Lv2装飾品3個というのは攻撃3や渾身3と同じであり、特にLv2装飾品スロットが3つあれば攻撃4→攻撃7にアップできるので結構な価値です

その貴重なスキル枠を理論上の値に近づけるためのスキルに割いていいのかという課題があります。

しかし動き回るモンスター相手に常時クリティカル距離を維持するのはほぼ不可能に近く、かといって弾導強化自体単純な数値で比較できるスキルじゃないので効果が分かりづらいです。

なのでもうこの辺は正直相手にするモンスターや立ち回りを含めた個人の好みだと思います。

僕の考えとしてはよく動く敵には弾導強化を付けて比較的動かない敵には他の火力スキルを付けるというのが良いんじゃないかと思います。

まとめ

  • XX以前のように単純に火力を上げるスキルではない。
  • 理論上は弾導強化があっても無くてもクリティカルヒット数は同じ。
  • ただその理論上はほぼ実現不可能。
  • MHWでは簡単に付けられたがライズではちょっと重い。
  • 僕の考えは動く敵には弾道強化、動かない敵には他の火力スキル。

おわり

ABOUT ME
ギガンくず
モンハン歴15年 ヘビィボウガン歴11年 ゲーム実況配信歴13年 の元MHF依存症です。 このブログではほぼモンハン関連の攻略記事・最新情報についてを投稿しています。ヘビィボウガンの事が多めです。 たまに日常の事や広告が入ります。
平成初期生まれに刺さるマンガあります


まんが王国はポイント還元率でお得感No1!

いつか読もうと思っていたあのシリーズをお得に一気読み!

ドラゴンクエスト ダイの大冒険全巻 13,596p→最大6,798p還元

ザ・ファブル全巻 15,210p→最大7,605p還元

はじめの一歩全巻 58,500p→最大29,250p還元

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA