ヘビィボウガン

バサルモスヘビィの「アースイーター」はライズで1~2位を争うぐらいマイナーヘビィ

バサルモスヘビィの「アースイーター」の性能・見た目・解説をまとめたページです。

アースイーターの経歴

Ver1.0…初期から存在。シナリオ攻略中でもあえて作るような性能でも無いので非常に影が薄い。

Ver2.0…特に変化なし。相変わらず影が薄い。

Ver3.0…特に変化なし。歩行射撃のレート不具合が改善されちょっと通常3が使いやすくなった。

アースイーターの性能

アースイーターの見た目

パーツ無し
シールド
パワーバレル
スポンサーリンク

アースイーターの解説

使えない事も無いけど似たような性能の武器が何個かあるためなんとも影が薄いヘビィです。

性能は確かに使えない事無いんですよ。

ただ派生元の鉄鉱石ヘビィから派生できるヘビィにはメテオキャノンやディープリノマリーノなど似たような性能のヘビィがありそっちの方が強化も楽で性能もそこそこなためアースイーター派生の影が薄くなりがちです。

よっぽどバサルヘビィ好きでもない限りわざわざ近い派生先のヘビィ作った後にこっち作り直さないですよね。

性能としては過去作を踏襲しており爆発物の扱いが得意になっています。

ただ徹甲榴弾も拡散弾もLv2止まりとなっております。そこが一番ネックな所ですね。

徹甲・拡散の装填数自体はかなり優秀なのでシナリオ中盤などに輝けるタイプだと思います。

ゴツっとした見た目の割に意外と取り回し自体は優秀で全体で見ても割と高水準ですね。

百竜強化で散弾追加Ⅱを付ける事で散弾3の装填数が5発になり爆発物に頼らずとも火力を出せるようになります。

爆発物に特化すると派生ツリー近くのメテオキャンの劣化に、散弾に寄せると同じく派生ツリー近くのディープリノマリーノの劣化になりがちなのでその両方を生かした戦法が一番良いと思います

具体的に言うと徹甲榴弾を撃ってスタン中に散弾を撃つ戦法です。これならアースイーターの性能を最も生かせると思います。

徹甲散弾はディープリノマリーノでも出来ますが攻撃力の差やアースイーターだと睡眠竜撃弾でダメージを稼げる点で差別化出来ていると思います。

何気に古株のヘビィで貴重なバサル武器でもあります。

見た目はかなり特徴的でパワーバレルが先端ではなく後ろに付きます。どういう仕組みですかね。

パワーバレルを付ける事で銃自体が長くなり弾がより加速するので威力が上がるってイメージですかね。

シールドをつけると2枚羽になります。意味なさそう。

ABOUT ME
ギガンくず
モンハン歴15年 ヘビィボウガン歴11年 ゲーム実況配信歴13年 の元MHF依存症です。 このブログではほぼモンハン関連の攻略記事・最新情報についてを投稿しています。ヘビィボウガンの事が多めです。 たまに日常の事や広告が入ります。
平成初期生まれに刺さるマンガあります


まんが王国はポイント還元率でお得感No1!

いつか読もうと思っていたあのシリーズをお得に一気読み!

ドラゴンクエスト ダイの大冒険全巻 13,596p→最大6,798p還元

ザ・ファブル全巻 15,210p→最大7,605p還元

はじめの一歩全巻 58,500p→最大29,250p還元

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA