ヘビィボウガン

ラングロトラヘビィの「転弩エイトボール」は過去を克服した中盤で優秀なヘビィ

ラングロトラヘビィの「転弩エイトボール」の性能・見た目・解説をまとめたページです。

転弩エイトボールの経歴

ver1.0…初期から存在。生産画面に表示された時過去作のゴミのような性能から一転して良武器になっていて目を疑う。

ver2.0…特に変化なし。強いボウガンも増えたがエイトボールは序~中盤で輝くタイプなので直接的な影響は少ない。

ver3.0…特に変化なし。Ver2.0時代と同じく強いボウガンが増えたが立場は変わらず。

転弩エイトボールの性能

転弩エイトボールの見た目

パーツ無し
シールド
パワーバレル
スポンサーリンク

転弩エイトボールの解説

過去作のゴミ性能から一転、ヘビィボウガンの序~中盤をしっかりサポートする優良銃です。

攻略中にお世話になるLv3通常弾の装填数が百竜強化で8発になり、攻撃力もレア5のヘビィの中では高めですね。

性能自体は過去作を踏襲している雰囲気があるのですが、全体的に一回り強化された状態のイメージがあります。

ラングロトラが初登場したMHP3もライズと同じ一瀬Dの担当なので思い入れ補正の強化ですかね。バイクが強化されたみたいに。

通常弾だけでも中盤あたりを攻略するには十分な性能をしていますが、他に撃てる弾もなかなか優秀です。

麻痺弾の装填数はピカ一で歩行射撃が可能なので反動スキルを積みづらい低HR帯でも最低限使う事が出来ます。

Lv2徹甲榴弾も2発装填と最低限の装填数があるので集会所攻略中ぐらいの進行度でも麻痺スタンで拘束する事が出来ますね。

そして麻痺スタンで拘束中にはLv3散弾を撃ち込む事も可能なので、まだ攻略途中の段階でも通常弾以外の立ち回りで遊べることからマンネリ防止にもなります。

色々な意味で攻略中に是非作るべき1本として考えても良いと思います。実際僕はお勧めしています。

>>【モンハンライズ】上位序盤~中盤のおすすめヘビィボウガンまとめ

見た目はパーツを付けても間違い探しかってぐらい違いが分かりづらいですね。

シールドもパワーバレルも銃の先端部分に覆いかぶさるようにパーツが付きます。

デザインは好みが分かれると思いますがずっと使っていると相棒感が出てきて愛着がわきますよ。

ちなみに過去作では右ブレでしたが何故か今作では左ブレになっています。

まとめ

  • エイトボールは過去作を克服した優秀なヘビィ。
  • 「最強ヘビィ」というよりかは攻略中に輝くタイプの銃
  • 集会所攻略中は作っておくことをおすすめ
  • 割と幅広い運用が可能

おわり

ABOUT ME
ギガンくず
モンハン歴15年 ヘビィボウガン歴11年 ゲーム実況配信歴13年 の元MHF依存症です。 このブログではほぼモンハン関連の攻略記事・最新情報についてを投稿しています。ヘビィボウガンの事が多めです。 たまに日常の事や広告が入ります。
平成初期生まれに刺さるマンガあります


まんが王国はポイント還元率でお得感No1!

いつか読もうと思っていたあのシリーズをお得に一気読み!

ドラゴンクエスト ダイの大冒険全巻 13,596p→最大6,798p還元

ザ・ファブル全巻 15,210p→最大7,605p還元

はじめの一歩全巻 58,500p→最大29,250p還元

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA