ヘビィボウガン

百竜夜行をヘビィボウガンで快適にこなす為の装備を考えた【モンハンライズ】

モンハンライズのエンドコンテンツこと百竜夜行ですが僕はヘビィボウガンが好きなのでよくヘビィボウガンで攻略してます。

最初の頃は普通のクエスト用装備でやってたんですが色々と快適にプレイできるようにスキルを付けて行った結果普段のクエストとは全違った装備が出来上がりました。

スキルの理由と共に載せておきたいと思います。

百竜夜行専用装備

Ver2.0版 状態異常ミッションを意識した構成

武器メテオキャノン弾節珠【2】抑反珠【1】抑反珠【1】
ヴァイクSヘルム耐属珠【2】抑反珠【1】
リノプロSメイル耐属珠【2】早填珠【1】
リノプロSアーム耐属珠【2】早填珠【1】
ジャナフSコイル耐毒珠【1】耐毒珠【1】早填珠【1】
ハンターSグリーヴKO珠【2】
護石弾丸節約2納刀術1装填珠【3】耐毒珠【1】

ほとんど無駄スキルが出ずに組めていてかなり美しいです。結構満足してます。

武器はメテオキャノンです。

Lv3徹甲榴弾を主力に使え、状態異常弾も豊富に撃てる百竜夜行向けの銃です。地味に武器スロも多く1スロスキルを盛りたい今回の装備とも相性が良いです。

戦法としては主に徹甲榴弾と状態異常弾でミッションをこなし、反撃の狼煙が上がると徹甲榴弾を連打しスタン&火力で攻撃していく感じです。

ちなみにナズチヘビィのカーマエレオーンでも同じ構成ができます。

その場合徹甲榴弾が単発自動装填になり、状態異常弾が普通に撃てます。

Ver3.0版 対ヌシ火力を意識した構成

武器百竜重弩【機智縦横】
エーデルSフロール耐属珠【2】節弾珠【2】
リノプロSメイル耐属珠【2】早填珠【1】
リノプロSアーム耐属珠【2】早填珠【1】
ジャナフSコイル耐毒珠【1】耐絶珠【1】早填珠【1】
マギュルSライース攻撃珠【2】抑反珠【1】
護石弾丸節約2納刀術1攻撃珠【2】耐衝珠【1】

徹甲榴弾貫通属性弾構成の百竜重弩を使って対ヌシ戦を意識した構成です。

徹甲・属性特化百竜重弩の詳しい構成はココ!↓

百竜重弩は武器スロが無いのでスキルが厳しいですが、徹甲榴弾の装填数がデフォルトで4発なので装填拡張を抜く事で先述の構成とほぼ同じスキルで組めています。

徹甲榴弾だけではヌシ戦だけで弾切れになる可能性があるので貫通属性弾を使ってダメージを稼ぐ構成です。

Ver3.0現在徹甲榴弾の装填数が4発のヘビィは3種類ありますが、百竜重弩が一番百竜夜行向きだと思います。

というのも他のテオヘビィとラージャンヘビィでは徹甲榴弾以外に火力を出せる弾が(マルチで使えない拡散弾と竜撃弾を除く)と通常弾ぐらいしかありません。

一方百竜重弩は貫通属性弾で火力を出せるので拡散弾や竜撃弾に依存せずともダメージを稼げます。

貫通属性弾は調合素材がキツいですが流石に徹甲榴弾の調合分と貫通属性弾持ち込み分を撃ち切れば大体倒せると思うので持ち込みだけすればOKです。

なおこの構成だと各属性の百竜重弩を作る事になりますが、赤★7ヌシだけ行く場合とりあえず氷と雷の百竜重弩だけ作っておけば大丈夫です。

救援で入った場合対象を見て武器を持ち替えましょう。

スキル説明

攻撃4

百竜夜行中に武器で攻撃する時は大体反撃の狼煙が上がっている時なので火力スキルは誤差だと思い徹甲榴弾を使う上で最低限の攻撃4だけ積みました。

弾丸節約3

武器がメテオキャノンや百竜重弩なのでメイン弾が徹甲榴弾となるため装填数や持ち込み数の関係から弾丸節約はほぼ必須です。

地味に状態異常弾が節約できると状態異常ミッションを多く消化できたりするので優秀です。

砲術3

反撃の狼煙が上がった時のメイン攻撃手段が徹甲榴弾なので少ないスキルで高い倍率が稼げる砲術が優秀です。最悪攻撃スキルはこれだけでも良いかもしれません。

装填拡張3

弾丸節約と同じく連射数を上げリロードを減らす必須スキルです。メインが徹甲榴弾で元々の装填数が少ないため効果が大きいです。ただ状態異常弾は全て単発自動装填なのでほぼ効果がありません。

※百竜重弩を使う場合必要ありません。

装填速度3

主力であるLv3徹甲榴弾を速いでリロードするために必須です。

反動軽減3

こちらも主力であるLv3徹甲榴弾を反動小で撃つために必須です。

属性やられ耐性3

レウスのブレスによる火属性やられ対策です。

百竜夜行で出てくるレウスは上空からひたすら火炎ブレスを飛ばしてくるので、視界外からのブレス被弾がかなり邪魔です。

さらに1番面倒なのは火属性やられです。

火属性になると前転して火を消すかウチケシの実を飲まざるを得ないので回避も納刀も遅いヘビィにとってはかなり厄介です。

なので仮に火炎ブレスに当たっても火属性やられにならないように属性やられ耐性を付けました。

正直レウスのブレス対策なら火耐性3でも良いんですが属性やられ耐性→火耐性にしても付けられるスキルほぼ同じだったので、他の属性やられも防げる属性やられ耐性にしました。

毒耐性3

プケプケのブレスによる毒対策です。

プケプケもレウスと同じように上空から毒ブレスを吐いてきます。

当たると毒になってしまい武器をしまって解毒薬か漢方薬を飲んで毒を解除する必要があるのでかなり手間です。

特に色々やらなければいけない事がある時に画面外から飛んできた毒ブレスを食らうとストレスがマッハです。

なので少しでも快適にプレイできるように毒耐性を付けました。

気絶耐性3

百竜夜行は沢山のモンスターが出るので気を付けていても連続で攻撃を貰ってしまい気絶になることがあります。

そういった事故を無くすために気絶耐性を付けました。

また百竜夜行はジンオウガやラージャン等の攻撃でわりと雷耐性やられになる事が多く、気絶耐性3を付けていれば雷耐性やられを実質無効化できます。

今回の装備は属性やられ耐性が付いているので雷耐性やられの心配はありませんが百竜夜行に行くならつけておくと安心です。

KO術1

Lv2スロットが1個空くのでKO術を付けています。

KO術はLv1で1.2倍と倍率が良いので1だけでも付けておくのがオススメです。

スタンが取りやすくなるので施設を使わなくてもスタンミッションに貢献できます。

他のLv2スロット1個詰める場合の候補としては回避距離と翔虫使いがあると思います。

百竜夜行は移動する事が多くなるので回避距離で移動距離を稼いだり、野生の翔虫が使える時間を長くしてスムーズに移動したりと使えます。

戦法

序盤

主にミッションの攻略を優先していきます。

気絶ミッションや状態異常弾ミッションがある場合は積極的にこなしていきます。

ただ救援マルチで入った時に開幕からスタン狙いで徹甲榴弾を撃っていると、ひたすら撃退したい人に見えてしまう可能性があるので僕はこっそり撃つようにしてます。

僕の個人的な意識ですが救援で入った場合には制限型の狩猟設備はホストに任せるようにしてます。

あと準備完了はすぐに押すようにしてホストのタイミングで決められるようにしてます。

中盤

続けてミッションをこなしていきます。

マガイマガドが出た場合は全力で徹甲榴弾や狩猟設備で撃退します。

第二派が終わる前に弾切れにはなりたくないので、適度に狩猟設備も使っていきます。

第二波が終わったら時点で1度キャンプに戻り弾を補充し最終戦に備えます。

終盤

反撃の狼煙が上がったタイミングでヌシ・大物にひたすら徹甲榴弾を撃ち込んで倒します。

ミッションが終わっていない場合はなるべくミッションを優先します。

百竜重弩構成の場合スタン中は貫通属性弾を撃ち込んでダメージを狙っていきます。

まとめ

  • 武器はメテオキャノンで徹甲榴弾・状態異常弾戦法
  • 百竜重弩を使って対ヌシ戦を意識するのもアリ
  • 属性やられ耐性があるとレウスのブレスによる火属性やられを防げて便利
  • 毒耐性があるとプケプケの毒ブレスを防げて便利
  • 気絶耐性があると事故死を減らせて便利
  • 火力は反撃の狼煙前提なので最低限で良い
ABOUT ME
ギガンくず
モンハン歴15年 ヘビィボウガン歴11年 ゲーム実況配信歴13年 の元MHF依存症です。 このブログではほぼモンハン関連の攻略記事・最新情報についてを投稿しています。ヘビィボウガンの事が多めです。 たまに日常の事や広告が入ります。
平成初期生まれに刺さるマンガあります


まんが王国はポイント還元率でお得感No1!

いつか読もうと思っていたあのシリーズをお得に一気読み!

ドラゴンクエスト ダイの大冒険全巻 13,596p→最大6,798p還元

ザ・ファブル全巻 15,210p→最大7,605p還元

はじめの一歩全巻 58,500p→最大29,250p還元

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA