ヘビィボウガン

【ver3.0追加】弾丸節約2スロ3-1の神おまを引いたのでヘビィ装備を全部組みなおした【モンハンライズ】

幽玄錬金を回していたら弾丸節約2納刀術1スロ3-1という護石を引いたのでマイセットのヘビィ装備ほぼ全部組みなおしました。

弾丸節約2だけでもかなり装備の幅が広がるのに装填珠が装着できるLv3スロットがあるのがかなり素晴らしいと思います。

これまで回避距離2スロ3-1-1をメインに使ってきたのでかなり装備に革新がありました。

以下の装備で使用している護石は全て弾丸節約2スロ3のものです。

Ver1.0時代装備

Ver1.0時代の装備なので装飾品の種類も少なくスキルがギリギリです。

逆に言えば作成難易度が低いので比較的簡単に作れます。

セッド用徹甲榴弾・斬裂弾装備

攻撃7・弾丸節約3・砲術3・装填拡張3・装填速度3・反動軽減3・ブレ抑制1・回避距離UP1

現環境で万能な徹甲・散弾・斬裂の最強汎用装備です。

弾丸節約2スロ3-1のお陰でヴァイク頭・神凪胴orプケプケ腕orプケプケ腰・護石だけで弾丸節約3装填拡張3がつけられるのでかなり装備の自由度が上がりました。

砲術は装飾品のみで発動させているので見切り珠か渾身珠に変えれば斬裂弾滅龍でのラスボス周回用装備にも出来ます。

前まで使っていた徹甲斬烈散弾装備が攻撃4だったのですごい進歩です。

前使っていた装備はコチラ↓

セッド用徹甲榴弾・散弾装備

攻撃3・弾丸節約3・砲術3・散弾強化3・装填拡張3・装填速度3・反動軽減3・弾道強化1・ブレ抑制1

こちらは散弾に重きを置いた構成です。

徹甲榴弾を撃ってスタンを取り散弾を撃つ事を重視しています。

装飾品を作っている最中なので最終的にはもうちょっと調整しようと思っています。

貫通弾用装備

攻撃4・弾丸節約3・貫通弾強化3・装填拡張3・弾道強化2・反動軽減2・ブレ抑制1

これまで使っていた貫通弾装備が装填拡張3・攻撃7or攻撃4弾道3の構成だったので大きな進歩です。

ナナホシ用貫通装備はこれから装填拡張を切ってもう少し火力を伸ばしています。

属性会心用装備

見切り7・火属性強化5・攻撃4・会心撃【属性】3・弾丸節約3・装填拡張2・装填速度1・ブレ抑制1・ひるみ軽減or反動軽減1

属性会心用装備も更新でき、装填拡張2を入れられました。

貫通属性弾は装填拡張2で装填数が増えるので2でOKです。

火属性強化は全て装飾品で発動しているので全属性に対応しています。

ただし武器末スロLv2が必要です。

ティガ砲用徹甲榴弾装備

攻撃7・弾丸節約3・砲術3・装填拡張3・装填速度3・反動軽減3

徹甲榴弾撃つためだけの装備です。

ほとんどセッド用徹甲斬烈装備を同じですがティガヘビィには武器スロが無いので少し構成を変えてます。

やはり装填拡張3と弾丸節約3を積んだうえで攻撃7砲術3にできるのはかなり強いですね。

斬裂弾用装備

弱点特攻3・弾丸節約3・装填拡張3・見切り2・超会心2・装填速度2・反動軽減2・回避距離UP

ナルガヘビィの百竜強化と合わせて弱点に会心率96%です。

ほんとに斬裂弾だけ撃つ構成なので下位クエなどの比較的弱い敵によく使います。

Ver2.0時代装備

ver2.0で弾丸節約や弱点特攻などの装飾品が追加され、かなり装備に革新がありました。

更に重ね着が解放されたので見た目に気を使って装備を妥協する必要がなくなったのが素晴らしいですね。

セッド用徹甲榴弾・斬裂弾装備

ver2.0で弾丸節約の装飾品が出たことでver1.0時代の装備からLv2スロ1個分余裕ができました。

なのでKO術と回避距離の両立が可能になりかなり快適になりました。

バイク用痛撃超会心通常弾装備

弾丸節約を入れた通常弾用装備です。

火力を盛る事を第一に考えた脳筋装備なので弾道強化や回避距離などのスキルは入っていません。

達人珠を抜けば代わりに便利スキルが入れられるので相手によって変えてます。

あと見切りが1稼げれば会心100%だったのにギリギリ付けられませんでした。

今後の装備に期待したいところです。

ゲェレーラエスピノ用貫通弾装備

貫通珠が3つあればリノプロ頭の呪いから抜け出せるのですがまだ瑠璃原珠が足りません。

別に重ね着あるので良いかな感はありますが。

貫通装備で会心盛るのが辛かったので攻撃構成で付けたいスキル付けることにしました。

弾導強化を1段階削って回避距離を付けても良さそうです。

ヒルヴグーラ用痛撃超会心散弾装備

弱点特攻と超会心の装飾品とテオ装備のおかげで痛撃超会心構成がかなり組みやすくなりました。

更に各種弾強化の装飾品も追加されかなり装備の幅が広がったのですが、理想の装備を組もうとすると弾強化の装飾品x3とか要求されるのでとりあえず散弾強化の珠1個で良かった散弾強化装備だけ組みました。

ヒルヴグーラ用で考えてたので装填拡張抜いて弾丸節約のみの構成です。

どう頑張ってもLv2スロ1個足りないので超会心3見切り6です。

超会心2見切り7より期待値が高くファイト猫でぴったり会心100なので超会心3見切り6にしました。

一応セッドとかの武器スロあるやつ使えば超会心3見切り7にできます。

ナルガヘビィ用痛撃超会心斬裂弾装備

素会心30%のナルガヘビィ用なので見切り7弱点特攻2でちょうど会心100です。

火力と取り回しがかなり向上したため持ち込み+調合分だけでもかなりのダメージを与えつつ便利に使う事ができ使いやすいですね。

弱点特攻も見切りも装飾品で発動させている部分があるので入れ替えればセッドでも会心80%で使えます。

ちなみに斬裂弾を撃つだけなら装填拡張はLv2止めでOKです。

メテオキャノンorティガorテオヘビィ用徹甲榴弾装備

ver1.0時代から2スロ1個分余裕が出来たので回避距離かKO術が搭載できます。

画像では回避距離を付けていますが最近ではKO術を付けて使っています。

オオナズチ絶対殺す貫通火炎弾属性会心装備

強化先が追加されたヤツカダキヘビィで火属性を限界まで盛ってオオナズチを絶対殺す用の装備です。

炎鱗の恩恵で火属性が更に強化できるようになったので火に弱い敵には無類の強さを発揮します。

かなりスキルを盛れる割に結構簡単に作れます。

Ver3.0時代装備

汎用徹甲榴弾装備

※見えないけど回避距離1も入っています。

Lv3徹甲榴弾の装填数がデフォルト4発なので装填拡張を外すことができました。

なのでこれまで妥協していたブレ抑制を入れながらフルスキルを組むことを目指してみました。

現状ほとんどこれ使っていますがもうちょっとスキル構成を詰めていきたいです

徹甲榴弾・機関竜弾装備

空いた装填拡張の枠に特殊射撃強化を入れて機関竜弾を撃つ事を意識してみました。

スタン中に機関竜弾を全弾撃ち込むので弾弱点が柔らかい部位が1か所でもある敵にはかなりのダメージを出せます。

マルチだと拡散と竜撃が封印されるテオヘビィでもある程度スタン中に火力を稼げます。

鬼火纏徹甲榴弾装備

装填拡張で空いた枠に鬼火纏を入れてみました。

ほぼ徹甲榴弾に必要なスキルを入れたうえで鬼火纏が入っているのでかなり使いやすいです。

剥ぎ取り名人徹甲榴弾装備

徹甲榴弾装備の空いた枠に剥ぎ取り名人を付けてみました。

火力と効率を両立した最強装備です。

まとめ

今作は(今作も?)装備組むなら護石ありきだなぁ~と思いました。

まずは妥協できるレベルの護石を入手してから神おま求めた方が精神的にも効率的にも良さそうですね。

ver2.0で装飾品が追加され組める装備の幅がかなり広がりました。

その代わり大量の瑠璃源珠が必要になるのでひたすらクエストを回す日々が続きそうです。

特に通常弾装備と貫通弾装備は弾強化珠が3つ必要になるのでまだ製作途中です。

頑張って作ります。

おわり

ABOUT ME
ギガンくず
モンハン歴15年 ヘビィボウガン歴11年 ゲーム実況配信歴13年 の元MHF依存症です。 このブログではほぼモンハン関連の攻略記事・最新情報についてを投稿しています。ヘビィボウガンの事が多めです。 たまに日常の事や広告が入ります。
平成初期生まれに刺さるマンガあります


まんが王国はポイント還元率でお得感No1!

いつか読もうと思っていたあのシリーズをお得に一気読み!

ドラゴンクエスト ダイの大冒険全巻 13,596p→最大6,798p還元

ザ・ファブル全巻 15,210p→最大7,605p還元

はじめの一歩全巻 58,500p→最大29,250p還元

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA