ヘビィボウガン

結局マルチやる時はラージャンヘビィの金獅子砲【重雷】で徹甲榴弾と麻痺弾を撒くのが良いと思った【モンハンライズ】

ver2.0アプデが来てHRの解放や追加の装備が解禁されマルチでいろんなモンスターに行く事も増えました。

僕は基本的にヘビィボウガンを担いでマルチに潜るんですけど、貫通弾とか斬裂弾とか徹甲榴弾とかいろいろ使った結果マルチでやる時は金獅子砲【重雷】を担いで徹甲榴弾と麻痺弾で拘束しながらダメージを稼ぐ戦法がド安定だなと思いました。

2021/6/1追記:Ver3.0で強化先が追加されLv3徹甲榴弾の装填数を4発に出来るようになりました。

参考装備

武器金獅子砲【重雷】装填珠【3】
ヴァイクSヘルム節弾珠【2】抑反珠【1】
リノプロSメイル砲術珠【2】耐絶珠【1】
ジャナフSアーム抑反珠【1】
ジャナフSコイル麻痺珠【2】早填珠【1】点射珠【1】
ブナハSブーツ麻痺珠【2】耐衝珠【1】
護石弾丸節約2納刀術1スロ3-1砲術珠【2】点射珠【1】

Lv1スロがカツカツで装填速度をちょっと妥協しなければいけませんがリロード速いなら十分使えます。

各スキルを付けた理由を載せていきます。

攻撃 Lv4

最低限の攻撃スキルです。

徹甲榴弾のダメージを確保しつつサポート向けのスキルも積めるように一番効率がいいと思われるLv4で止めました。

>>攻撃スキルを積む時は4・6・7まで付ける事を意識すると効率が良い【モンハンライズ】

麻痺属性強化 Lv3

麻痺弾を撃って麻痺を取るため麻痺属性強化をLv3まで積みました。

正直麻痺属性強化がLv3だからといって麻痺弾を撃てる数に限りがあるため劇的に麻痺が取れる回数が増える訳でもありません。

ただ、撃った麻痺弾が必ず当たる訳でも無いですしコンセプトが「麻痺とスタンで拘束する」事なので積まない理由は無いかなと思いました。

弾丸節約 Lv3

もはやどの弾を撃つ時でもほぼ必須のスキルです。

麻痺弾にも徹甲榴弾にも恩恵が大きいので積まない理由はありません。

砲術 Lv3

徹甲榴弾のダメージを上げるためのスキルです。

徹甲榴弾を撃つなら必須ですし、何より少ないスキルでダメージ増加量が大きいのでスキルがカツカツな今回の装備にもってこいです。

装填拡張 Lv3

徹甲榴弾の装填数を増やすというよりは麻痺弾の装填数を増やす目的です。

正直徹甲榴弾増加Ⅱの百竜スキルを付けて徹甲榴弾の装填数が4発になっている状態であれば、装填拡張を入れて徹甲榴弾を5発にする理由は薄いです。

何故かと言うと徹甲榴弾が9発しか持てないため5発装填にすると調合のタイミングが効率悪くなってしまうためです。

調合に1秒かかると想定した場合
装填数分間射撃数
2発42.1
3発51.0
4発55.8
5発55.6

参考: 【ver3.0】炎王龍の魂を付けて徹甲榴弾等を撃った時の倍率はダメージ1.1倍?【モンハンライズ】

ただ、徹甲榴弾が5発装填になると1回のリロードで撃てる回数は増えます。

そのため麻痺明けに頭に徹甲榴弾を一気に撃ってすぐにスタンを取りたい今回の装備とは相性が良いと思っています。

もし仮に装填拡張を付けないのであれば、徹甲・麻痺構成の百竜重弩の方が分があります。

金獅子砲と百竜重弩を比較した場合

  • 金獅子砲:LV3徹甲榴弾4発 LV1麻痺弾2発 LV2麻痺弾2発
  • 百竜重弩:LV3徹甲榴弾4発 LV1麻痺弾2発or3発 LV2麻痺弾2発or3発

となり百竜重弩はデフォルトで麻痺弾の装填数を2発か3発にできるため装填拡張を付けないなら百竜重弩の方が良いかもしれません。

反動軽減 Lv3

ほとんどの弾を撃つなら必須のスキルです。

LV2麻痺弾だけは反動軽減をLv3まで積んでも反動大のままですがこれは仕方ありません。

気絶耐性 Lv3

おまけで付けられそうだったので付けておきました。

今回の装備はコンセプトが拘束なので攻撃を喰らって気絶する事は想定していませんが他に積めそうなものも無いので付けておきました。

KO術 Lv2

KO術はLv1が一番コスパが良くLv3まで上げても3~4回目のスタンが気持ち早くとれるぐらいなのでLv1で十分だと思います。

今回はジャナフ腕についているKO術Lv2を無理なく使えそうだったのでLv2までついてきています。

ブレ抑制 Lv2

金獅子砲はブレが左右/大なので金獅子砲を使うならブレ抑制Lv2はほぼ必須です。

正直ブレ抑制Lv1でブレ左右/小でも徹甲榴弾の場合爆発が結構大きいのである程度近くから撃てば十分スタンは狙えます。

が、今回の装備はマルチで使う想定なので出来るだけ安定して頭を狙いたい事や、後述しますが最初はスタンから入りたい事を考えるとしっかり頭を狙えるブレ抑制Lv2まで積んでおくと良いと思います。

ちなみにブレ抑制をLv1にして気絶耐性をLv2にすれば装填速度をLv3にできます。

装填速度 Lv1

この装備唯一の妥協点です。

本来なら金獅子砲を使う場合装填速度Lv3にすれば徹甲榴弾の装填速度を最速リロード可能になります。

最速リロード徹甲榴弾こそが金獅子砲の一番のウリなのですが、今回の装備の場合その最速リロードというウリが生かせません。

ただ、リロード速度自体は「速い」でリロード可能なので使う分には特に問題なく使えます。

ブレ抑制と気絶耐性をLv1ずつ減らせば装填速度Lv3にできるのですが、そこまでしなくても良いかなとは思います。

あとLv1スロットが1個あれば完璧な装備が作れたんですが…..

ひるみ軽減 Lv1

現状マルチに行くならたとえガンナーであってもほぼ必須だと思います。

後ろから貫通弾を速射されても微動だにせずキッチリ拘束できます。

ガチガチにサポに徹するなら罠も置きたいと思うので麻痺からの罠セット時に生かせます。

スポンサーリンク

マルチでの戦法

戦法としてはスタンと麻痺で軽く拘束した後、徹甲榴弾でダメージを稼いでいく戦法になります。

以下気を付ける点等を書いていきます

まずはスタンから入る

ボウガンは麻痺を取れる回数が決まっている関係上、まず最初に徹甲榴弾を撃ってスタンから入るようにしましょう。

麻痺から入ると麻痺→スタン→麻痺→スタンで終わりなのに対し

スタンから入るとスタン→麻痺→スタン→麻痺→スタンと1回多く拘束できます。

なのでまずは徹甲榴弾を撃ってスタンを取る事をお勧めします。

麻痺弾Lv2の調合分まで持ち込む必要は薄い

麻痺弾は基本的に調合分まで持ち込むことを想定していません。

Lv1・2麻痺弾の持ち込み分だけで2麻痺は取れるのでそれで十分だと思います。

特にLv2状態異常弾の調合は増強剤がキツイのでケチる意味も込めて持ち込みだけにしてます。

持ち込み分を当てるのミスったりして2麻痺目入らなかったケースが心配な場合は一応調合分を持っていくのはアリだと思います。

持っていくとしてもマヒダケを持って行ってLV1麻痺弾を調合出来るようにしたほうがエコだと思います。

もちろん徹甲榴弾の調合分は必須ですよ。

まず前提として僕の考え方は「クエストは何10戦も何100戦も繰り返すもの」というものがあります。

そのため「資材の事を考えずにいかに早く戦闘を終わらせるか」よりも「いかにエコに連戦しつつ早く戦闘を終わらせるか」に重きを置いているので調合素材は持ち込まない前提としています。

拘束開始は全員が揃ってから

拘束を開始するのは全員が揃ってからにしましょう。

誰もいない時に拘束してもあまり意味がありません。

意味が無いだけでなく全員が揃っていざ拘束しようとしてもモンスター側の耐性が上がってしまいすぐに拘束出来なくなってしまいます。

ダメージを稼ぐことを忘れない

あと忘れがちなのですが拘束することに囚われすぎてダメージを稼ぐ事をを忘れてはいけません

頭が狙えない状況でもとりあえず徹甲榴弾を撃ち込んでダメージを稼ぐようにしましょう。

ラージャンヘビィは徹甲榴弾撃ちで普通にダメージが稼げる武器なので拘束することに捕らわれすぎないよう気をつけた方が良さそうです。

それと金獅子砲は鬼人弾を撃てるので気休め程度に撃っておくと良いかもしれません。

Lv2麻痺弾は反動で少し下がる

ちなみにLv2麻痺弾は反動大なので撃つたび反動で少し下がります。

なので崖を背負って撃つと落ちてしまうので後ろには気を付けて撃ちましょう。

こうなります

まとめ

  • マルチは徹甲榴弾・麻痺弾で拘束しながら火力を出すのがド安定
  • 金獅子砲はLv3徹甲榴弾とLv1・2麻痺弾を撃てるのでお勧め
  • まずスタンから取ると拘束回数が増えるのでお勧め
  • 拘束開始はみんなが集まってから

僕は基本この構成でマルチ潜ってますが他の人と協力して終始拘束して追われた時にいいね!スタンプ飛んできたりして楽しいのでお勧めです。

おわり

その他の徹甲榴弾ヘビィの記事はコチラ↓

◆このページを見ている方にお勧めのグッズ◆

ABOUT ME
ギガンくず
モンハン歴15年 ヘビィボウガン歴11年 ゲーム実況配信歴13年 の元MHF依存症です。 このブログではほぼモンハン関連の攻略記事・最新情報についてを投稿しています。ヘビィボウガンの事が多めです。 たまに日常の事や広告が入ります。
CAPCOMのクレーンゲームアプリ「カプとれ」

CAPCOMのクレーンゲームアプリ「カプとれ」

僕も使ってるクレーンゲームアプリです。モンハングッズも多数あり。

他の人がやってるのを眺めるだけでも結構楽しめます。

新規登録で2~3回分のポイントも貰えるのでおススメですよ~

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    IBからずっと感じるんですけど結局徹甲ゲーって感じはどう思いますか?

    肉質無視の固定ダメージでスタン付きな上に全然火力も出せちゃう、物理弾の肩身が狭くてつまらなく思っちゃいます。

    • ギガンくず より:

      徹甲榴弾ゲーな現状のヘビィは割と賛否両論ですよね。僕としては徹甲榴弾が強いならそれに従いますって感じですが、心の奥底では物理弾を使って攻撃を避けて即エイムを合わせて弱点に撃ち込む!って立ち回りが最適解な環境で遊びたいって気持ちはありますね。
      別に現状でも物理弾で遊べるとは思いますがほぼ徹甲榴弾の劣化である事を意識しちゃうと結局縛りプレイやってるだけって感じになるので僕としては物理弾も徹甲榴弾も状況によって最適解になる環境を期待したいですね~

    • 匿名 より:

      返信ありがとうございます。

      徹甲が悪い弾ではないんですよね。
      麻痺弾や睡眠弾と同等の拘束手段の1つとしたり、破壊前では弾肉質が通りにくい部位に対する攻撃手段…みたいな「ここぞの切り札」としての運用なら、自分もスゴくカッコいいと思っていて。
      手札を全部同じ切り札で埋めてしまえる様な現環境に戸惑いを感じている今日この頃です。
      何故この力を1/3でもいいから狙撃竜弾に分けてやれなかったんだ…!!

      長文失礼しました…。
      最近Riseを始めたばかりで、ヘビィの事を色々調べていたんです。ここを見つけられてよかった。
      大手のゲームサイトより何倍も情報が明快で、この武器種に対する熱がガッツリ伝わります。

    • ギガンくず より:

      コメントありがとうございます!僕も思う事は大体同じですね~というかある程度過去作からヘビィ使っている人はおんなじ認識だと思います!
      ボウガン使ってる人にとって「これだけ使っておけば最強で万事解決」というのはちょっと寂しいものがあると感じてしまいますよね。
      お褒め頂き光栄です笑 このブログの情報が少しでも役に立てば幸いです。

  2. アフロレディ より:

    徹甲榴弾撃つだけだと弾切れにならないですか?モンスターがエリア移動したり戻り玉使えば問題ないですが…そのあたりどうされてますか?
    僕は弾切れが怖くて轟砲とか風放チ使う派です…

    • ギガンくず より:

      僕は徹甲榴弾を半分ぐらい撃った段階で「倒しきれなさそうだな」って思ったときは、モンスターのエリア移動に合わせてキャンプに寄って弾を補充してますね!なるべく戦闘中に離脱する事にならないように早めに弾を補充するようにしてます。ただ徹甲・麻痺でガチガチに拘束すると周りの人もガンガン攻撃できるおかげか全然弾足りねえ!ってなる事はあんまりない印象ですね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。