サンブレイク

散弾メインで使えそうなヘビィボウガン一覧をおすすめ順に紹介【サンブレイク】

サンブレイク環境になってしばらく経ち、僕もある程度ヘビィボウガンを作成できてきたので各種弾ごとにおすすめのヘビィボウガンを載せていきたいと思います。

今回は散弾メインで使えそうなヘビィを紹介していきます。

なお、あくまで「散弾をメインとして見た時」なので他の用途で優秀なヘビィも含まれておりますのであしからず。

あと今回はあくまで性能しか見ておりません。見た目の好みや思い出補正などで個人のヘビィの好き好きは変わると思いますので、あくまで参考までに見て頂いて自分が一番好きなヘビィを探してみてください。

あと微妙にネタバレしてますのでご注意ください。

※ステータス間違ってたら教えてください。

おすすめ度 ★★★★★

河童蛙派生 真蛙式・撃ッチャリ改

攻撃力会心率散弾装填数歩行の有無状態異常その他
3800%6発射撃・リロード徹甲・減気防御+20

比較的序盤に登場するモンスターであるヨツミワドウのヘビィですが、その性能は一級品です。

その特徴は何と言ってもLV3散弾が歩行射撃・歩行リロードに両対応している事です。

ライズ時代は歩行リロードにしか対応していなかったのですが、強化で装填数が増え最終強化で歩行が両対応になり、とても出世しました。

8月現在のサンブレイクでは歩行両対応の散弾ヘビィはこのヨツミヘビィ1本となっており、他のヘビィでは実現できない快適さと扱いやすさがあります。

攻撃力も380と平均より高めな数値のお陰で攻撃性能も他のヘビィに引けをとっていません。

その分反動軽減と装填速度が最大まで要るので必要スキルはちょっと多めですね。

歩行両対応のヘビィは使った時にその使い勝手の良さが分かると思うので、まだ使った事の無い人は是非使ってみてください。数値以上の強さがあると思います。

剛纏獣派生 巨塊砲ゴルクロプス

攻撃力会心率散弾装填数歩行の有無状態異常その他
4000%7発射撃のみ減気武器スロ4-2-1

新モンスターのゴルムヘビィですが散弾ヘビィとしてかなりの性能を持っています。

全ヘビィ中攻撃力トップタイの400という数値・散弾装填数7発で歩行射撃対応・武器スロット4-2-1・百竜スロットLv3というとてつもない性能です。

特にこの攻撃力でマイナス会心が無いのに武器スロットも4-2-1というのが異常ですね。過去にないスペックをしていると思います。百竜スロットもLv3なので鋼龍の魂を搭載する事ができ、散弾の場合1発で条件を満たすので相性がよろしいです。

ただその分しっかりデメリットもあり、ブレ左右/大・反動大・リロード激遅と強烈な取り回しの悪さをしています。

その中でもリロード極遅なのが一番の問題で、LV3散弾を最速装填する事ができません。

普通は最速装填できないヘビィはあまり選択肢にならないのですが、ゴルムヘビィの場合それ以外の部分が強烈すぎるので選択肢になる感じですね。

最速装填できないデメリットを打ち消そうと思ったらこれぐらいの基本性能が必要とも言えますね。

ちなみにチューンアップを付けてパーツを無くして装填速度をLv3にしても最速装填は出来ません。

骨素材派生 毒妖砲ヒルヴングリー改

攻撃力会心率散弾装填数歩行の有無状態異常その他
3600%8発射撃のみ徹甲・毒・麻痺・睡眠武器スロ1-1

ライズ時代から散弾ヘビィとして有能だったプケプケヘビィですが、サンブレイクでも順当に強いですね。

ライズ時代は散弾追加Ⅱの百竜スキルを付ける事で散弾の装填数を増幅していましたが、サンブレイクでは素で散弾の装填数が8発になりました。これまで通り歩行射撃にも対応しているので取り回しもバッチリです。

攻撃力も360と悪くない数値なので散弾ヘビィとして十分すぎるスペックをしてますね。

おまけに状態異常弾も豊富に撃てるので拘束して近距離で撃ち込みたい散弾にとってありがたいですね。

マルチプレイでも豊富な拘束手段で貢献できるので他の散弾ヘビィとは違った立ち回りができますね。

怨虎竜派生改 鎧怨鬼筒セッドガンド

攻撃力会心率散弾装填数歩行の有無状態異常その他
3600%7発射撃のみ徹甲・減気武器スロ3-1

マガドヘビィも散弾ヘビィとして十分な性能を持っていますね。

攻撃力・武器スロットはゴルムヘビィに、装填数はプケプケヘビィに負けていますが劣化と言うよりそれらを足して2で割ったような性能をしています。マイルドに使いやすくなったゴルムヘビィって感じですかね。

武器スロにLv3スロがあるので散弾珠が詰められるのが優秀ですね。

他の性能も使いやすくまとまっている上に貫通ヘビィとしての用途もあるので、とりあえず1本ヘビィが欲しい人はマガドヘビィが適していると思います。

おすすめ度 ★★★★☆

千刃竜派生 叛砲アルシャマリ

攻撃力会心率散弾装填数歩行の有無状態異常その他
35020%6発リロードのみなし斬裂弾5発

復活モンスターのセルレギオスヘビィですが散弾ヘビィとしての適性もあります。

歩行対応はリロードのみですが散弾の場合微妙に届かない距離は溜めながら移動すれば多少はカバーできるので、歩行射撃なしでもまだ使いやすい方ですね。

歩行リロードも攻撃できない時間で距離を詰める手段として活用できるのであるとありがたい存在です。

他に斬裂弾の装填数が5発と多めなので、散弾で届かない距離は斬裂弾で対応するマルチな戦法が可能です。

通常・貫通も散弾と同じぐらい撃てるので何か1本ヘビィが欲しくて使いまわしたいって人にもお勧めできますね。

霞龍派生 霞重砲カムリムナ

攻撃力会心率散弾装填数歩行の有無状態異常その他
3600%7発リロードのみ徹甲・毒・麻痺・睡眠・減気百竜スロLv3

ナズチヘビィもライズ時代から変わらず優秀な散弾ヘビィですね。

多めの装填数と豊富な状態異常弾に百竜スロットがLv3なので鋼龍の魂が乗せられますね。

ただ、プケプケヘビィと比較した時に向こうも同じく豊富な状態異常弾を撃てるのに同じ攻撃力で装填数が8発歩行射撃対応とちょっと劣るかなって感じがしますね。

ナズチヘビィ単体で見た時は間違いなく優秀な散弾ヘビィなのですが、プケプケヘビィが存在するので1枚落ちるといった評価です。

冥淵龍派生 冥淵重弩プトスアステ

攻撃力会心率散弾装填数歩行の有無状態異常その他
390-15%8発対応なしなし百竜スロLv3

今作のラスボス武器は長めのデフォ紫ゲージとマイナス会心という特徴なのですが、ヘビィの場合デフォ紫ゲージが攻撃力と装填数に変換された形になっています。

そのためLV3散弾の装填数が8発と多めですが、歩行射撃にも歩行リロードにも対応しておらず取り回しは悪いですね。

装填数8発ならプケプケヘビィと同じですがこちらは高い攻撃力がウリで、百竜スロットがLv3なので鋼龍の魂を付ける事でマイナス会心も打ち消す事が可能です。

動きの少ないモンスターや、ダメージを与える事で動きを止める事ができるモンスター等固定砲台で火力を押し付けたい場合に使えますね。

ランゴスタ派生 ゼクトインジェクト

攻撃力会心率散弾装填数歩行の有無状態異常その他
3500%6発射撃のみ毒・麻痺デフォ反動小

何故か(?)復活したランゴスタヘビィですが、散弾ヘビィで使えますね。

攻撃力は350と平均的ですが、特徴としてデフォでブレなし反動小リロードやや速いなので、なんと装填速度スキルLv1だけでLV3散弾を撃つ事が出来ます。

加えて毒弾・麻痺弾を撃つ事が可能でその場合でも反動軽減1でLv1毒・麻痺弾を反動小で撃てます。

そのため必要スキルが少なく抑えられることができ、武器スロもその分火力スキルや保護スキルに回す事ができるのでスキルの自由度はかなり高くなりますね。

肝心の装填数も6発で歩行射撃対応と悪くない数字で、麻痺弾もLv1が5発・Lv2が3発と高水準なので麻痺を取りながら散弾を撃ちたい時には選択肢に上がると思います。

ただストックの部分が虫の腹特有の気持ち悪さがあるので苦手な人は使えませんね。

おすすめ度 ★★★☆☆

緋天狗獣派生 緋天之弩・六仙ジゾウ

攻撃力会心率散弾装填数歩行の有無状態異常その他
3500%6発リロードのみ徹甲・毒・麻痺・睡眠・減気百竜スロLv3

貫通火炎弾で優秀なビシュテンゴ亜種ヘビィですが、散弾も撃てます。

攻撃力350で歩行リロード対応で状態異常弾も豊富に撃てますが、それだけだとプケプケヘビィおよびナズチヘビィの劣化になってしまいます。

ただ劣化とはいえ散弾自体が強いので使えるレベルではあると思います。

そもそもテンゴ亜種ヘビィは貫通火炎弾を撃つためのヘビィなので、貫通火炎弾が切れた時に撃つサブ弾としての運用がよろしいかと思います。

もしくは近距離は散弾、遠距離は貫通火炎弾という切り替え戦法もアリですね。

轟竜派生 轟砲【大虎頭】改

攻撃力会心率散弾装填数歩行の有無状態異常その他
370-10%5発射撃のみ徹甲拡散弾3発

ライズ時代は万能な物理弾&徹甲榴弾ヘビィでしたが、サンブレイクではそこまで強化はされませんでしたね。

それでも散弾装填数5発で歩行射撃対応なので、散弾ヘビィとして最低限の性能は持っています。

ただ正直散弾ヘビィ群は上位陣が強すぎる感があり、それ以下のヘビィたちは(あくまで散弾撃ちで見たとき)持っている一芸も含めてほぼ下位互換みたいな存在が多くて2極化が凄い印象がありますね。

特におすすめ度★4以上と★3以下の間にはかなり大きな壁があるように感じます。

ティガヘビィも撃ッチャリやセッドガンドの壁が厚いですね。

青熊獣派生 百貫筒【大熊】

攻撃力会心率散弾装填数歩行の有無状態異常その他
3600%5発射撃のみ毒・麻痺・睡眠・減気百竜スロLv3

最序盤モンスターの代名詞であるアオアシラのヘビィですが、サンブレイクの強化を経て散弾ヘビィとして十分な性能になりました。

ライズ時代はとても頼りなかった装填数も5発に増え歩行射撃にも対応し、攻撃力も360で百竜スロLv3と攻撃性能もまずまずです。

単発自動装填ですが各種状態異常弾も取り扱い可能で、最序盤モンスターのヘビィにしては強いですね。

あくまで全てのヘビィが作れる状況で選択肢に入るかどうかは微妙ですが、最終強化も傀異化した骨×7個で作れるのでまず何か強い散弾ヘビィが欲しい時は十分いいヘビィだと思います。

棘竜派生 ローゼンプリーマ

攻撃力会心率散弾装填数歩行の有無状態異常その他
36010%6発対応なし毒・麻痺反動デフォ小

F民には思い出深いナスヘビィですが物理弾が全部撃てるみたいなコンセプトっぽいので散弾も撃てます。

ただ装填数6発で歩行対応なしとちょっと取り回しは悪いですね。

反動デフォ小なのは良さげですが散弾の場合ランゴスタヘビィがあるのでちょっと競合してますね。

一応こちらは斬裂弾が反動小で撃てるというメリットがあるので完全に負けてはいませんが、散弾撃ちだけで見た場合歩行射撃に対応しているランゴスタヘビィの方がちょっとイイ感じです。

攻撃力は360で会心も10%あるので攻撃性能はそれなりですが、やはり上位陣にも攻撃力が高めなものがあるのでそれだけでは張り合えない印象があります。

ちなみに散弾撃ちならナス亜種のカクトスプリーマの方が思い出深いですね。剛キリンをハメたり。

草食竜派生 パープルオクトーバー改

攻撃力会心率散弾装填数歩行の有無状態異常その他
3300%7発対応なし徹甲・睡眠武器スロ2-2

序盤で作ると優秀な割にあんまり目立たない草食竜ヘビィですが、サンブレイクで弾追加の百竜スキルが組み込まれてデフォルトの装填数が爆上がりしました。

散弾も例外でなく装填数が7発になり多めです。ただ攻撃力が330とサンブレイク基準ではちょっと低すぎですね。

装填数7発で歩行対応なしもサンブレイクでは珍しくもないので総合的に最終強化時点はちょっと火力不足という感じがします。

ただやはり装填数の多さは正義なので一定の強さはありますね。

あと拡散弾が水平タイプなのでソロプレイ時に近距離戦は散弾、遠距離は拡散弾で対応する事はできそうです。

アイルー派生 獣王砲ニャーティレリ

攻撃力会心率散弾装填数歩行の有無状態異常その他
3600%6発対応無し拡散弾水平型

拡散水平ヘビィで有名なアイルーヘビィですが百竜スキルが組み込まれてデフォで散弾が撃てるようになりました。

ライズ時代は百竜スキルで拡散弾の装填数を増やして装填拡張を切るか散弾を撃てるようにして継続戦闘力を高めるかでしたが、どちらも出来るようになりいいとこどりですね。

ただ散弾ヘビィとしてはそこまで良い性能でもないので、あくまで拡散弾が切れた時に継続して戦うための弾という扱いが良さそうですね。

おすすめ度 ★★☆☆☆

蛮顎竜 蛮炎重弩ロギンテルマ改

攻撃力会心率散弾装填数歩行の有無状態異常その他
400-20%5発対応なし徹甲・毒・麻痺武器スロ2-2

ゴルムヘビィと同じ公家気力を誇るアンジャナフヘビィも散弾を一応撃つ事が出来ます。

ただ装填数5発で歩行対応なしは本当に一応撃てるというレベルですね。

会心率-20%は百竜装飾品で痛恨の一撃を付ければある程度カバーする事が可能です。(倍率395相当)

ライズ時代は高い攻撃力を生かせばこれぐらいのスペックでも十分散弾ヘビィとして扱う事ができましたが、サンブレイク基準ではちょっと厳しいですかね。

岩竜派生 エクスリボルバー

攻撃力会心率散弾装填数歩行の有無状態異常その他
3500%5発対応無し徹甲・毒・麻痺・睡眠防御+10

かな~り影の薄いバサルヘビィですが散弾にも対応しています。

状態異常弾も豊富に対応しています・・・が この文章が出てくるのもこのページで4回目ぐらいになる事を考えると他のヘビィでいいやってなっちゃいますね。

といっても他にメインで撃っていける弾も無いのでこのヘビィの場合散弾をメインに使わざるを得ません。

あと名前がライトボウガンとテレコになってるとの噂があります。

赤甲獣派生 赤転甲弩ナインボール改

攻撃力会心率散弾装填数歩行の有無状態異常その他
3500%5発対応なし徹甲・麻痺防御+20

通常ヘビィとして序盤~中盤で優秀なラングロヘビィも散弾を撃つ事ができます。

徹甲・麻痺を撃てるため自前で拘束する手段はあるので散弾を撃つタイミングを作る事自体は得意ですが、散弾ヘビィとして運用できるかと言うと微妙なラインではあります。

通常メインでチャンス時に近づいて散弾を撃つという戦法もありますが、正直弾強化スキルを2種類積むのは効率が悪いですし、チャンス時もずっと通常弾撃ってた方がよろしいと思います。

ガウシカ派生 カローガウプシカ

攻撃力会心率散弾装填数歩行の有無状態異常その他
3500%5発対応なし減気武器スロ2-2-1

こちらもなんとも影の薄いガウシカヘビィですがやはりギリギリ散弾が撃てますね。

ライズ時代は百竜スキルを付けないと散弾自体撃てませんでしたが、サンブレイクになりその問題も解決されました。

とはいうもののこれと言った特徴も無く武器スロ2-2-1が便利かなあという程度であまり日の目を見るヘビィではありません。

あえてこれを使う必要があるシチュエーションがイマイチ想像できないですね。

風神龍派生 神放・風雲壊劫

攻撃力会心率散弾装填数歩行の有無状態異常その他
3500%5発対応なし徹甲・毒・睡眠・減気武器スロなし

ライズ時代は色々できたマキヒコヘビィですがサンブレイクでは必要素材に見合った性能をしているかと言われると微妙な感じになってしまいました。

元々散弾用ヘビィでは無かったので散弾の装填数が増えたのは良かった部分ですが、メインに使っていけるかと言うと怪しい性能をしています。

百竜スキルの空棲系特効で火力を補っている部分もあったので、百竜スキルが装飾品になりどの武器にも搭載できるようになったのも向かい風ですね。

鍛冶屋派生 天導重弩オオナナホシ

攻撃力会心率散弾装填数歩行の有無状態異常その他
3600%7発対応なし徹甲・毒・麻痺・睡眠・減気LV3散弾最速装填不可

属性弾以外ほぼ全ての弾を撃てるナナホシヘビィですが、例に漏れず散弾も撃てる上に装填数も多めです。

ゴルムヘビィと同じくLv3散弾の最速装填が不可という強烈なデメリットがありますが、ゴルムヘビィ程の攻撃力も武器スロットも持ち合わせていないためじゃあゴルムヘビィでいいじゃんってなりがちですね。

一応裏ワザとして装填速度スキルをLv3にしてチューンアップを付けてボウガンのカスタマイズを無しにすれば、LV3散弾の最速装填が可能になります が、そこまでする意味はありませんね。

おすすめ度 クラウチング向き

金獅子派生改 鬼神雷砲【獣神】

攻撃力会心率散弾装填数歩行の有無状態異常その他
35020%1発射撃のみ徹甲・減気単発自動装填

おまけでクラウチングショットを使う時におすすめな散弾ヘビィも載せておきます。

激高ラージャンヘビィは基本的には徹甲榴弾用のヘビィですが、竜撃弾や拡散弾が撃てないためスタン中は別の弾を使う必要があります。

選択肢としては装填数の多い通常弾が主なのですが、散弾でもダメージを稼ぐことは可能です。

その場合LV3散弾が単発自動装填になるのでクラウチングショットを駆使する必要があるのですが、徹甲榴弾の場合溜め撃ちも使いたいですよね。

なので、「普段は溜め撃ちをセットしてある側で徹甲榴弾を撃ち、スタンしたら疾替えしてクラウチングをする」という戦法が可能になります。

具体的にはこんな感じです

基本的に散弾はクラウチングせずに撃った方が強いので、クラウチングを生かせるのは散弾が単発自動装填の激高ラージャンヘビィしかないと思います。

ABOUT ME
ギガンくず
モンハン歴15年 ヘビィボウガン歴11年 ゲーム実況配信歴13年 の元MHF依存症です。 このブログではほぼモンハン関連の攻略記事・最新情報についてを投稿しています。ヘビィボウガンの事が多めです。 たまに日常の事や広告が入ります。
CAPCOMのクレーンゲームアプリ「カプとれ」

CAPCOMのクレーンゲームアプリ「カプとれ」

僕も使ってるクレーンゲームアプリです。モンハングッズも多数あり。

他の人がやってるのを眺めるだけでも結構楽しめます。

新規登録で2~3回分のポイントも貰えるのでおススメですよ~

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    ガイアライトは散弾LV3が攻撃・リロードどちらも歩き対応なのにどうしてヘビィはどちらもないだ…

    きっとキュリアなしじゃクソ雑魚のゴリラが需要を奪われないと細工したに違いないガイア

  2. へびぃめたるおっさん より:

    ゴルクロプスが強すぎてこれしかつかってないウホ。
    見た目もダブルバレルどころかクアッドバレルのショットガンのようでかっこいいウホ。
    攻撃力が高すぎてパワーバレル以外付ける気にならないのが欠点ウホ。

  3. 匿名 より:

    ヘビィボウガンの情報を探してて、ここの記事を読みました。
    武器の評価に共感できるところが多く、楽しませていただきました。

    マルチの話しですが、
    私は激昂ラージャンヘビィと真蛙式・撃ッチャリ改をメイン兵装にして、弾肉質が柔らかい部分が多いなら撃ッチャリ改で、硬い奴は激昂ラージャンを使用する感じで使い分けてますね。

    特に激昂ラージャンヘビィの溜め徹甲榴弾はマルチで有用で、ヘイトをあまり集めないのがいいですね。弾薬節約にもなります。
    クラウチング散弾は・・・うーん、シールドのないヘビィで敵に近づくのは好みではないので、
    スタン中は機関竜弾を使うか、小タル爆弾カウンターチャージャーで次に備える立ち回りを私はしてますね。
    あと鬼人弾で支援できるのもナイス。

    • ギガンくず より:

      コメントありがとうございます!共感していただいて嬉しいです。
      スタン中に小タルカウンターチャージャーですか!読んでて素で あーなるほど って言ってしまいました。
      また一つ立ち回りに幅が出た気がします。私も真似させてもらいますね笑

  4. 匿名 より:

    貫通弾編に引き続き、編集おつかれさまでした!

    個人的に撃ッチャリはRISEから愛用してたのでこの大出世はとても嬉しかった…。
    そして語らずには通れない新星のゴルクロプス、無垢なる圧倒的攻撃力・スロット数には驚かされるばかりでした。それだけでなく欠点もしっかりあって、個性が際立つヘビィですね。
    通常弾編も楽しみにしてます。

    • ギガンくず より:

      ありがとうございます~
      意外とおすすめ度低いヘビィの方が書く事に困ったりするんですよね笑
      通常弾編もちまちま書いていきますのでよろしくお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。