ヘビィボウガン

マルチで徹甲榴弾を使う事に抵抗が・・・そんな人におすすめしたい戦法・立ち回り2選【モンハンライズ】

こんにちは、ギガンくず(@gigankuzu69)です。

モンハンライズのヘビィボウガンはすっかり徹甲榴弾がトレンドになりつつありますね。

肉質無視による高火力・気絶による高い拘束力・優れた取り回しと高水準に強さを発揮しています。

ただその一方で強力な徹甲榴弾はゲーム性を損なうとして問題視している人もいるようです。というかいます。

実際色々な考えの人と会う事になる野良マルチでは、そういった考えの人と一緒にプレイする事もあると思います。

そんな時に「マルチでもヘビィ使いたいけど、徹甲榴弾使って疎まれてないかな・・・」と考えてしまう人も出てくると思います。

そんな「マルチでもヘビィは使いたい、でも徹甲榴弾は使いたくない」という人には斬裂弾or貫通属性弾&散弾構成をお勧めします。

斬裂弾or貫通属性弾&散弾構成

まずマルチで徹甲榴弾を使わない場合別の主力になる弾を使う必要があります。

他の弾のイメージを見てみると

  • 通常弾・・・マルチでは弱点があっちこっち向いて使いにくい
  • 貫通弾・・・有能だが敵によってはダメージが稼ぎにくい
  • 散弾・・・火力は高いがマルチだとモンスターが自分を狙って近づいてくるとは限らないので使いづらい
  • 放散弾・・・火力が低すぎるのでそもそも使うべきではない
  • 斬裂弾・・・火力も射程も申し分ないが持ち込み数が少ない
  • 貫通属性弾・・・火力も持ち込み数もそれなりだが調合素材の入手経路が渋すぎで調合しながら戦うのは現実的ではない。そのため実質持ち込み数が少ない。

とどの弾も一長一短であり、いかに徹甲榴弾がマルチで有能かがわかります。

そこでどうするのかと言うと、二つの弾を状況に応じて使い分けるハイブリット戦法が良いかもしれません。

具体的に言うと「遠距離は斬裂弾or貫通属性弾で戦い、近距離は散弾で戦う」というイメージです。

そうする事で斬裂弾or貫通属性弾の持ち込み数が少ないというデメリットを軽減しつつ、散弾の遠距離が苦手というデメリットを軽減できるのでシナジー感があります。

スキル面で見てもこれらの組み合わせは有効で、散弾等の物理弾は散弾強化などの各種弾強化スキルが必須であるためスキル枠が結構カツカツです。

その点斬裂弾や貫通属性弾は最低限の火力スキル(見切り・痛撃・攻撃など)があれば良いタイプの弾なので各種弾強化が必須な物理弾でも扱いやすい感じがします。

貫通属性弾は属性強化があればダメージを伸ばせますが、今作の貫通属性弾は物理部分のダメージが割と大きめ(物理部分のモーション値だけ見てもLV3貫通弾より上)なので、個人的には貫通属性弾はサブ弾として使うなら属性強化無しでも全然アリだと思います。

装備サンプル

斬裂弾&散弾構成

武器禍ツ大筒ノ幽鬼セッド達人珠【2】抑反珠【1】
カイザークラウン抑反珠【1】
ヤツカダメイル節弾珠【2】点射珠【1】
カイザーアーム超心珠【2】
ヤツカダコイル痛撃珠【2】痛撃珠【2】
カガチSグリーヴ痛撃珠【2】抑反珠【1】
護石弾丸節約2納刀術1スロ3-1-0散弾珠【3】耐衝珠【1】

スキル:見切り7・超会心3・痛撃3・弾丸節約3・散弾強化3・反動軽減3・装填速度1・ブレ抑制1・ひるみ軽減1(必要なスキルのみ記載)

ほぼ痛撃超会心構成の散弾装備が使いまわせます。

武器はマガドヘビィのセッドが散弾も斬裂弾も多く装填できるのでお勧めです。

見切りをちょっと減らせばプケプケヘビィとかでも活用できますね。

貫通属性弾&散弾構成

武器百竜重弩【機智縦横】
ヤツカダヘルム抑反珠【1】抑反珠【1】
ヤツカダメイル節弾珠【2】点射珠【1】
ボロスSアーム早填珠【1】火炎珠【1】
ジャナフSコイル火炎珠【1】火炎珠【1】火炎珠【1】
インゴッドSグリーヴ火炎珠【1】
護石弾丸節約2納刀術1スロ3-1-0散弾珠【3】耐衝珠【1】

スキル:攻撃7・火属性強化5・散弾強化3・弾丸節約3・装填速度3・見切り2・反動軽減2・ひるみ軽減1(必要なスキルのみ記載)

百竜重弩を散弾&貫通属性弾構成にして活用する場合の構成です。

火属性強化は装飾品のみで発動させているので全属性に対応可能です。

ただ百竜重弩を使う場合全属性分の百竜重弩を用意する事になるので準備のハードルは高めですね。

ちなみに百竜重弩以外で散弾&貫通属性弾の構成で使えそうなヘビィはありません。

ギリギリで散弾追加Ⅱをつけたレイア砲ぐらいです。貫通滅龍弾ならセッドとかナナホシで使えそうですが貫通滅龍弾は持ち込み数が劇的に落ちるので例外としてます。

そもそもマルチで徹甲榴弾を配慮する必要はあるのか?

そもそもマルチでヘビィボウガンを使う時に徹甲榴弾の仕様を配慮する必要があるのか?という問題があると思います。

これは個人的な意見ですが正直そこまで配慮する必要は無いと思うんですよね。

極論言えばヘビィが入ってきた時に「うわ徹甲榴弾マンだ終始拘束して終わるな」って思う人と「おっ徹甲榴弾マン来たから終始拘束して楽だな」って思う人がいると思うんですよ。ちなみに僕は後者です。おそらくMHFが影響しています。

突き詰めるならモンハンの何に楽しみを感じているかと言うところの違いになってくると思います。例えば僕の場合だと「自分で考えた理想の装備を作って遊ぶ」事に一番モンハンの楽しみを感じるんです。そのためモンスターを倒す事が目的じゃなくて装備を作るための素材を入手する事が目的なので徹甲榴弾で終始拘束してボコる事に特に抵抗は無いんです。

これが「モンスターを攻略する事」に楽しみを感じる人の場合終始拘束して倒されると楽しみが無くなっちゃうと感じるんですね。

そこの考え方を共通化するのって野良マルチじゃ絶対不可能だと思うので、言っちゃうとそこまで深く考えなくても良いと思います。

そもそもゲームに限らずなんでもそうですが、ネガネガした意見を気にしすぎて身動き取れなくなるよりハッピーに楽しんだ方が建設的ですよね。ハッピー。

流石に竜撃弾とか拡散弾みたいな確実に迷惑になるものを撃つのはNGですけども。

まとめ

マルチでヘビィを担ぐときの徹甲榴弾以外の選択肢について提案してみました。

気にしない人は良いですがこういうのって気にする人はとことん気にしちゃうので、そんな人でも楽しくマルチでヘビィを使える選択肢を持っておくと良いと思います。

もっと言えば徹甲榴弾含めてどんな弾を使ってプレイしようが本人の自由と言えば自由なんですけどね。

おわり

ABOUT ME
ギガンくず
モンハン歴15年 ヘビィボウガン歴11年 ゲーム実況配信歴13年 の元MHF依存症です。 このブログではほぼモンハン関連の攻略記事・最新情報についてを投稿しています。ヘビィボウガンの事が多めです。 たまに日常の事や広告が入ります。
CAPCOMのクレーンゲームアプリ「カプとれ」

CAPCOMのクレーンゲームアプリ「カプとれ」

僕も使ってるクレーンゲームアプリです。モンハングッズも多数あり。

他の人がやってるのを眺めるだけでも結構楽しめます。

新規登録で2~3回分のポイントも貰えるのでおススメですよ~

関連記事

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    いつも記事の更新を楽しみにしてます。
    弾ってそれぞれに短所長所があるので、その個性を掛け合わせて戦える複合構成はとても楽しいし便利ですよね。

    皆が自分のスタイルに合うヘビィを担いで、狩りを満喫できる事ができたらそれでいいのです。
    徹甲榴弾が使いたい人向けの記事も、使いたくない人向けの記事も両方しっかり載ってあるぎがんくずさんのサイトは本当に良いものだなと思います。

    • ギガンくず より:

      ありがとうございます!
      おっしゃる通りで大事なのは自分が満喫できるかどうかですよね。
      もちろん迷惑をかける行動をわざとするのは問題外ですが、楽しんでいる人達が集まって遊ぶと自然と楽しくなるものだと思っています。
      応援ありがとうございます😭励みになります笑

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA